2016年12月25日日曜日

タックルについて シマノBB-XハイパーフォースC2000DHG のインプレ


’14ハイパーフォースコンパクト。いつかでないかなと待ち望んでいた、2000番サイズのLBリールです。

ダイワのスポーツラインSSLBの時代からLBリールを使っていた私としては、見逃す訳にはいきません。昨年早速購入してしまいました。


’07ステラEVAハンドルノブ+赤ブレーキにしています。もちろん標準装備のT字も良いのですが、ハンドルが2500番台LBのものより短いことから、コンパクトな手首の動きで巻くことになるため、私にはこのノブの使い勝手がしっくり来たからです。正直、早巻きには向いていません。なお、レバーブレーキはストレートタイプが好みなので、赤色ブレーキに付け替えています。

メインで使用しているテクニウムは、新型が出てもまだまだ頑張ってくれそうなので、あくまでこのハイパーフォースはサブリールのつもりですが、5回ほど実釣で使用してみたインプレです。

2016年12月15日木曜日

2016年まとめて釣行記


2016年は昨年に引き続き秋まであまりに忙しすぎて、唯一のプライベートタイムである土曜日午後に、たまに釣りに行く程度でした。


最近は気分転換に、ちょくちょく釣りに行く機会ができましたが、すでに季節は冬。


いつもの浜では、すでにハイシーズンのようなチャンスは望めません。


今年の数少ない釣行を思い出しながら、うだうだと脳内フィッシングしながら、今年の釣りを振り返ってみます。

忙しすぎてブログをほとんど書いて無くて、ヒットルアーや状況を忘れちゃった(更に、写真もなくしちゃった)ものも多いですが、ご容赦ください。

2月中旬の魚。ヒットルアーは…わすれちゃいましたが、確かスイッチヒッターだったような…
コレも同じく2月下旬の魚。写真は割愛しますが、今年の2月から3月は結構な数釣りまくっていました。
寒い時期でもこういうことがあるから、ウェーディングはやめられません。

3月。マニック115で釣ったやつです。
阪神間のバチ抜けは5月が最盛期といわれますが、中には2月中旬ごろから抜けるヤツもいる様で、魚はこのぐらいの時期から確実にバチルアーへの反応が良くなるようです。
今年も、2月早い時期からウエーディング釣査を開始して、いろいろとあたらしい発見がありました。


これも3月の釣果。例年この時期はアタリは少ないものの大きいサイズを狙いに行けるシーズンなのですが、なぜか今年はナイスサイズには出会えませんでした。