2013年12月22日日曜日

12/21 西宮釣行記 (残鱸狩り)

またまた、いつもの浜に来てしまいました。

向かう途中の豊中のコンビニで、猪名川にするかいつもの浜にするか迷いましたが、下げはいつもの浜でまだ西宮の海に残っているかもしれないスズキを狙い、上げは猪名川に遡上するかもしれないアフター個体を狙うべく、まずはいつもの浜を選択。

おそらく、本年最後のナイトウェーディングになるでしょう。

湾奥に冬シーバスは居ないのか?


昔に雑誌か何かで読んだせいで、なんとなく時期的に産卵のためスズキは遠くに旅立ったと思い込んでいるので、「西宮の海に残っているかもしれない」と言っていますが、実際のところどうなのか、自分の目で確かめて見なければわかりません。

2013年12月19日木曜日

ルアーについて タックルハウス K2R112 のインプレ


タックルハウスの2013年の新作、K2R112

もうルアーを買うのはやめようと思っていましたが、 エサイチのセールで購入してしまいました。

サイズはずばりほしかった大きさ。

フローティングで、形はリップレスですが、ノーズの傾斜が通常と逆?!あまりルアーに詳しくないワタクシは、これで果たして潜るのだろうか?と思いましたが、意外やボディ全体でいい感じに水を掴んで潜ります。

ほしかったカラーは在庫が無かったので、無難なボラコノシロカラーをチョイス。



2013年12月3日火曜日

タックルについて シマノリールあれこれ着せ替え

普段メインで使用しているリールはExsenceLB C3000HGM。つい先日、メーカーメンテナンスから退院したばかりですが、即、再入院となりました。


退院後初の魚釣りで、おおきな魚を掛けたら、レバーONのはずなのに軽く逆回転してしまう症状が出たためです。要は、レバーONがストッパーになっていない状態に。これでは、危なくて使えません。

修理は大変時間がかかるので、またしばらくの間はBB-XテクニウムC3000DHG (もったいなくてあまり使ってない)か、ExsenceLBSS C3000HGM(ゴリ感大きく引退中)か、どちらかを使い続けねばなりません。