2011年10月31日月曜日

10/30 西宮釣行記 (Bー太殉職)

今日はルアーをぬりぬりしようと思ってましたが、思いもよらず出撃許可が出たのでいつもの夙川河口にきてしまいました。
珍しく満潮から下げの時間帯にいけたので、土砂ぶりですが非常にいい雰囲気。最近新たに入隊したてのB−太SR80と60コンビで丁寧に探ります。

反応はあるもののショートバイトばかり。30分程結果を得られなかったのち、ちょっとアクションを替えようと、モルモちゃん投入。すると、みごとに釣れました。モルモちゃんで初フィッシュ。でかした、モルモちゃん。

その後モルモちゃんで2ひきかけばらしののち、再投入したB−太SR80で、ショートバイトをビシッと合わせたら、ラピノバX0.6号がなんと高切れ。先日プロパー価格で購入したとこなのに・・・若くして殉職。ガクッ。無事魚さんから外れてくれることを祈ります。

さらにそののち、時間切れ間際にゴッツァンミノー89で浅場を探って、40センチ台を1匹追加して終了しました。

【ヒットルアー】






2011年10月30日日曜日

どぶ漬けができなくて

今日は(我が家近辺だけかもしれないが、)土砂降りのため、つりにいけそうにありません。

よって、普段から気になっている「どぶ漬け」にチャレンジ。
目的は、ルアー表面をコーディングして、フック跡やキズをつかないようにすることです。

とはいえ、エポキシ樹脂を多量に買ってどっぷりルアーをつけるほどの資金力はありませんので、筆でちまちま塗ることにしました。

実は昔やってたグレ釣りの浮き作りで、長年残してたもの。
この前、庭の押入れで発見。もちろん、ウキトップ用の蛍光レッドもあり。
しかし、残念ながら、いずれのビンも、漬ける程の量はない。

写真のコモモやエアオグルは、塗って乾いたので針金からはずしたもの。

結構、きれいに塗れてました。これは、イケてるかも・・・他のルアーも、ぬりぬりしてみます。





2011年10月29日土曜日

10/28 西宮釣行記

今日は、つれまへん。ミニマムサイズ。しかも1匹。ガクッ。

【本日のタックル】

ロッド: ディアルーナS809LST 
リール:ツインパワーC3000S
ライン:FireLineEXT0.8号



2011年10月23日日曜日

10/23 西宮釣行記 (なんとか1匹)

明日(今日?)は子供の運動会。嫁さんからの非難のまなざしをものともせず、雨の中いつもの場所に来てしまいました。

干潮真っ只中で、雰囲気はいまいちでしたが、何度かアタリをあわせ損ねて4,5回目、ようやく釣れてくれました。

ヒットルアーはいつものkomomo SF-95 Slim。お尻のフック一本だけ食ってました。


2011年10月22日土曜日

10/22 新メンバー投入

本日新メンバーとなったお二方。
B-太80SRは、いまいちmolmo(これも先日メンバー入りしたばかり)との違いがよくわかっていません。
そういえば、p-ce80(初代)もいくつか持ってたような・・・どれもよく似ている・・・


ただ浅いところを引けそうという、根拠ない思い込みから、ima/B-太 60SRがどうしてもほしくて、ちょっくら探しに立ち寄った池田のエサイチで、なんとimaルアー1000円セールがやっていました。おおお。


しかし、立ち寄った時間帯にはもうほとんど売れてしまったのか、残り僅かな感じで、箱の中はソコリ状態??


2011年10月16日日曜日

10/15 西宮釣行記 (執念の一匹)


最近は出張に家族サービスにと、時間がほとんどありませんでしたが、それでもまたまたいつもの場所に来てしまいます。来週も出張なので、今日を逃せばもう来週までつりをするチャンスはありません。


土砂降りの中、先週巻き変えたRapala(ラパラ) ラピノヴァX マルチゲーム 0.6号に、いつものima/komomo SF-95 Slim(レッドヘッド)をつけて、河口から順に沖に向かって打っていきます。


10/10 御前浜・跳ね橋再偵察とRAPINOVA-Xお試し


先週も行ったところなのに、またまた昼間に御前浜公園に行ってみました。
本日のミッションは残念ながら釣りではなく凧揚げで、子供を楽しませることです。


2011年10月10日月曜日

10/8 西宮釣行記

東京出張から帰ってきたとこなのに、またまたいつもの場所に来てしまいました。この日は長潮、珍しく先行者はなしです。

普段とは違う釣りをしてみようと、ルアーはいつものコモモですが、南向きゴロタ方面を攻めます。

すると、早速何かがアタック。

アタリはチヌっぽかったですが、ただ重たいだけの引きに、これはボラかと思いましたが、体高あり過ぎて若干ヘダイっぽい外観ではあるものの、あがってきたのはいつものサイズのキビレさんでした。

またいつもと同じサイズ。同じ魚かも・・・


2011年10月9日日曜日

10/2 跳ね橋・御前浜偵察

跳ね橋(御前浜橋)全貌
たもとには釣り人の姿が見えます。

今日は子供たちをつれて、昼間に跳ね橋周辺を散歩しました。

ここは、釣り新聞や雑誌にも登場する一級ポイント?らしいです。

橋の東側、ゴロタ地帯では、お昼間でもベイト(正体不明)の回遊があったのか、水面がざわざわ。


2011年10月2日日曜日

9/30~10/1 西宮釣行記(後編)

途中までは調子よかったのですが・・・

9/30 西宮釣行記 前編の記事で書いていたとおり、今日は調子がよさそうなので、3匹目を釣ってから帰るぞと意気込んでました。

大潮で、水が動ききったらそれっきりかとおもいきや、この日は長い時間コンスタントに流れが発生します。


2011年10月1日土曜日

9/30 西宮釣行記 前編

またしてもいつもの場所に来てしまいました。

いつものように歩きながらタックルセッティングして、今日は大潮、下げ2分~3分くらいの時間帯からいつもの場所に向かいます。

河口で、先週もお目にかかったお若い方がすでに釣りをされてました。ちょっとご挨拶してから沖のほうに向かいます。